Just another WordPress site

1萌え情報

未分類

【年男】今年更なる飛躍が期待される子年(ねずみどし)生まれのイケメン芸能人ランキング2020!

投稿日:


この記事は私がまとめました

アイドル・俳優とバラエティ溢れる面々が並んだランキングで、見事1位に輝いた国宝級イケメン俳優とは?

itoyoji246さん

2020年は子年(ねずみどし)!そこで今回は2020年が年男となる「子年(ねずみどし)生まれのイケメン芸能人ランキング」を大発表!ランクインした芸能人は2020年で24歳、36歳、48歳となる方々。アイドル・俳優とバラエティ溢れる面々が並んだランキングで、見事1位に輝いた国宝級イケメン俳優とは?

ランキングの集計方法
調査方法:10~40代の男女を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「子年(ねずみどし)生まれのイケメンランキング」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:6,155名/調査日:2019年12月9日)

◆第10位:佐藤勝利(Sexy Zone)(291票)

1996年10月30日生まれ。持ち前のビジュアルと華やかなパフォーマンス、的確なツッコミ力を武器にSexy Zoneとして活動中。

昨年はフジテレビ系青春応援バラエティー「アオハルTV」で同グループの菊池風磨とともにレギュラーとして出演。番組内では、苦手としていた水泳を猛練習するなど、新たな一面を見せた。

さらに、映画「ブラック校則」では主演を務め、普段のアイドル姿とは全く異なるクラスの最底辺を生きる高校生・創楽(そら)を見事に演じ、話題に。

青春を歪められた女子生徒を救うために立ち上がる創楽の姿に勇気を貰うファンも多かったことだろう。

第9位:小瀧望(ジャニーズWEST)(294票)

9位はジャニーズアイドルの小瀧望さん(ジャニーズWEST)。佐藤さん同様、2020年で24歳を迎えます。2019年は「白衣の戦士!」「決してマネしないでください。」など俳優としても大活躍!2020年にも期待の声が寄せられています!

第8位:高杉真宙(298票)

黒沢清監督作『散歩する侵略者』(2017)で“宇宙人”という奇異な設定のキャラクターを飄々と演じてみせ、映画ファンを唸らせる一方で、『プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜』(2018)、『虹色デイズ』(2018)などの少女マンガ原作映画にも適応。かと思えば『君が君で君だ』(2018)や『ギャングース』(2018)ではアウトローにまでも扮し、次々にその演技の幅を拡張している。昨年2019年には俳優デビュー10周年を迎え、ますますその勢いは増すばかり。12人の若手スターが揃った『十二人の死にたい子どもたち』で知的な高校生に扮し、ドラマ版に続き『映画 賭ケグルイ』で少々滑り気味なハイテンションで狂言回しを担当(この“滑り気味”というのがミソである)。

 さて、ここ2年ほどの彼の活躍ぶりを駆け足で振り返ってみたが、この2020年には俳優生活11年目に突入。堅実なキャリア形成によって、いま現在23歳でありながら起用される役どころはジャンルを問わない。主演作『前田建設ファンタジー営業部』や、大作『糸』での好演も楽しみであるし、次なるステージへ上がることを見守りたい。

◆第7位:佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)(300票)

7位はダンサーで俳優の佐野玲於さん(GENERATIONS from EXILE TRIBE)。彼もまた2020年で24歳!2019年はGENERATIONSとして初の5大ドームツアーを完走。そして2020年もすでに新たなドームツアー「GENERATIONS PERFECT LIVE 2012→2020」の開催が決定。最高のダンスパフォーマンスを届けてくれそう!

◆第6位:田中圭(319票)

もっとも目を引くのは2018年の『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)の大ヒット以来、衰え知らずの人気を誇る田中圭。

 昨年も2クール作の『あなたの番です』(日本テレビ系)と、ヤクザ役に挑んだ『Iターン』(テレビ東京系)に掛け持ち出演したほか、『劇場版 おっさんずラブ~LOVE or DEAD~』、『おっさんずラブ-in the sky-』(テレビ朝日系)にも出演し、さらに『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の「グルメチキンレース・ゴチになります!」に出演し、見事レギュラー残留を果たした。

 今年も、スペシャルドラマ『不協和音 炎の刑事VS氷の検事』(テレビ朝日系)、映画『mellow』『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』と主演作が控えるなど、一年中その姿を見られるはずだ。

◆第5位:谷原章介(387票)

5位は俳優の谷原章介さん。48歳となる2020年は大河ドラマ「麒麟がくる」に出演!三男三女の子供6人を手塩にかけて育てる超ハイスペックパパも健在です!

◆第4位:木村拓哉(612票)

木村拓哉の2019年は、初の刑事役に挑んだ映画『マスカレード・ホテル』、型破りなフランス料理シェフを演じたドラマ『グランメゾン東京』(TBS系)と、出演作こそ少なかったが、さすがの存在感を披露。『マスカレード・ホテル』は公開からわずか7日間で100万人を突破し、スマッシュヒットを記録。『グランメゾン東京』は常に2桁の視聴率をキープした。

2020年はフジテレビ開局60周年企画の2夜連続スペシャルドラマ『教場(きょうじょう)』(1月4日・5日21時)で主演を務め白髪姿を披露。またオリジナルアルバム『Go with the Flow』を1月8日にリリース。歌手としての活動も多忙を極めそうだ。
ブレイク以降、人気が持続している面々がそろった2020年の年男俳優。それだけに、今年は楽しみな1年となる予感大だ。

◆第3位:藤木直人(616票)

2020年で48歳!3位は俳優の藤木直人さん。
2019年は朝ドラ「なつぞら」の好演が話題となった藤木さん。変わらないイケメンぶりに「年を重ねて、ますますかっこいいと思います」「いつまでも変わらずかっこいい」「ずっと年をとらないイケメンとはこのこと」と多くの女性を虜に。2020年は年始から主演舞台「グッドバイ」に出演。いつのまにかベテラン俳優の貫禄ですね。

◆第2位:生田斗真(631票)

-未分類

Copyright© 1萌え情報 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.