Just another WordPress site

1萌え情報

未分類

『大坂なおみ選手』のイケメン・コーチ『サーシャ・バイン』に熱視線

投稿日:


この記事は私がまとめました

nonoichigoさん

▼『大坂なおみ』選手の快進撃支えた、『イケメン・コーチ』

名前 Sascha Bajin
本名はアレクサンダー・バイン
生年月日 1984年10月4日
国籍 セルビア系ドイツ人
身長 190cmくらい
家族 母・妹

コーチのサーシャ・バイン氏が、表彰されている大坂選手を、
涙を流しながら見ている姿が印象的でした。

今まで手がけた選手は、なんと、
セリーナウィリアムズ
ビクトリア・アザレンカ
カロライン・ウォズニアッキ
いずれも世界ランキング1位になった大物たちばかり。

女王セリーナ・ウィリアムズ選手の時は、ヒッティング・パートナーでした。

▼選手時代は低迷、コーチとしては初めてで全米優勝に導いた手腕

1990年代のジュニア時代は有望だったのですが、コーチをして
くれていたお父さんが15歳の時に交通事故で亡くなってしまい、
テニスから遠ざかったと言われています。

その後アメリカに渡ってパームビーチ州立大学に入学し、卒業後に
ドイツに帰国して、ミュンヘンでテニスのコーチをしていました。

テニス選手としてはシングルで1149位だったそうですので、あまり良い結果とはいかなかったようです。

▼選手との対話や雰囲気を重視 "全ては心から始まる"が信念

にしても、やっぱりSascha Bajinコーチがイケメン
こんな人に"Stay positive, don't care about her, concentrate on what you can control, leave what you can't."的なことあんな風にささやかれたら…溶ける…
言ってることは松岡修造とさほど変わらないんだけど…(笑)
はぁ〜❤❤❤

大坂なおみ選手の急成長には、今年2018年から、ドイツ人の
サーシャ・バイン氏がコーチに就任した事が大きかったようです。

練習や試合前には、常に「ナオミ、君になら出来る。必ず出来る」
と伝えるそうです。これは自信がつきますよね。

顔を両手で抑えられて、「大丈夫、ポジティブになれ」と
目を見つめながら言われたら、やっぱポジティブになりますよね 笑

大坂なおみ選手は、渋谷のスクランブル交差点で
ダンスしたり、サーシャ・バイン・コーチは、
苦手な納豆にトライしたりで、お互いに大笑い。

サーシャバインコーチは「どこまで相手のことを考える“気にしい”
になれるか」ということをポイントにしていて自分の方法を相手に
押し付けることなく、常に選手の状態を把握して的確なアドバイスを
まるで友人のようにしていく。

その指導方法は「対話」を重視していて、落ち込んだ時やイライラ
したりうまくいかないとき、どうすればメンタルやモチベーションを
あげることができるか、選手それぞれの個性と性格を見極めアドバイ
スしていきます。

以前はミスが続くと落ち込みがちだった大坂なおみ選手も「彼は
常にポジティブに、と。私のジョークを理解してくれるし、友だち
みたい」とコーチに大きな信頼を寄せているようです。

▼こちらが、彼女では?と囁かれている女性 ファン、涙目 ...

2015年時点で彼女がいますね。フェデリカさんというようで、
ツイッターの相手の状況を見ると今でもお付き合いしている雰囲気
でした。

▼世界中が、サーシャ・バイン・コーチのコーチング法を高く評価

サーシャ・バインコーチ、大坂なおみ選手ともども、今後のご活躍
をお祈りしたいと思います。

-未分類

Copyright© 1萌え情報 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.